憧れのクルマ


今から40年以上前、日本にすごいスーパーカーが誕生しました。
トヨタ2000GT、当時日本の車で唯一映画007のボンドカーにもなった車です。

窓を開けて走っても、風がぜんぜん運転席に入ってこない。
それほど空力性能が良いといった逸話もあったと記憶しています。

私が車に興味を持ったころには生産中止になっていたので、
現役バリバリの頃の2000GTは知りませんが、
40年経った今でも私の中では一番の憧れのクルマです。

そんな2000GTが家の近くのディーラーに飾られていました。
ショーウインドウを横目に、何気なく通り過ぎたとき思わず立ち止まってしまいました。
「なんでここにあるの!?!!」

即、入店。
「あの~、写真を撮ってもいいですか?」
(内心「触っちゃってもいいですか?」)
目をキラキラさせた中年に、ディーラーのお姉さん、ニッコリ笑って
「どうぞ。お客様のようなご年齢の方がよくお見えになります。」

a0128688_19531988.jpg


当時の価格は238万円、
現在の価値にすると約2000万円という値札が付いていました。

Pooh


やっぱり知っている奴は知ってるんだ。
2000GT最高です!



058.gifトラジャルインターンシップHPへwww.trajal-internship.jp

058.gif携帯からはwww.trajal-internship.jp/mb/
[PR]

by trajal-internship | 2010-10-08 19:54 | スタッフのつぶやき  

<< セブ島 しょいか~ご >>