<   2014年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

なんでも聞いてください!

「なんでも聞いてください!」


これはトラジャルインターンシップのkaseさんの口癖です。
(keseさん・・・昔のブログを堀り起こすとたまに登場しています)

私がkaseさんに会って間もないとき、初めてこの言葉を聞いて衝撃を受けました。

それはすぐ近くの席のY氏とのやりとりでした。
Y氏が「ちょっと聞いてもいい?」と言うので
Kaseさんが「なんでも聞いてください!」と自信満々に答えたのですが
いざ質問をされるとひとつも答えを出せませんでした。

何の助けにもならなかったKaseさんですが
そのあと「また、なんでも聞いてくださいね!」と、素敵なスマイルつきで言ったんです。

このやり取りを見た時、私は衝撃を受けました!

答えられるかわからないのに「なんでも聞いてください!」と即答したこと。
そして、結局役に立てなかったにもかかわらず「また、何でも聞いてください!」と言うなんて
目から本当に鱗がボロッと落ちたかと思うくらい印象的でした。

今回は力になれなかったとしても
そんなに堂々と言ってくれたら、また次に何かあった時にとても話しかけやすいですよね!
そんなふうに、門戸を広げることで相手に頼ってもらいやすくなると思います。
それだけでなく、良いチャンスが舞い込んでくることもあるかもしれないので
自分にとっても良いことだと思うんです。


そのあと私はすっかり感化されて、「なんでも聞いてください!」と真似していたら
Y氏にこづかれてしまったのですが(笑)
皆さまにもぜひお勧めしたい心構えなので、よかったら取り入れてみてはいかがでしょうか!?058.gif


058.gifトラジャルインターンシップHPへ
[PR]

by trajal-internship | 2014-08-20 10:00 | スタッフの想い  

とりあえず始めてみる

皆さま、こんにちは

8月になり、夏真っ盛りです。
30℃を超える暑い日が続いていますね!

こうも暑いとぐったりしてしまっていろんなことが億劫に思えてきますよね。。

そんな意思の弱い私が自分を奮い立たせている言葉をご紹介します。
韓国のことわざなんですけど(私以前韓国でお仕事していたもので)
「シジャギ パニダ」!という言葉があります。

直訳すると「始めることは半分」。
その意味は、「スタートを切ることができれば、それだけでもう半分出来たようなものだ」。
重い腰を上げられさえすればこっちのもの!ということですね。

といっても私が重い腰を上げたいものって、
部屋のお掃除とか、かなり低レベルな話なのですけれど。。。

a0128688_18414.jpg

だけど、始めてしまうと不思議なもので、やる前はすっごく面倒に思えたのに
やり始めたら意外と楽しくなっちゃってスイスイできちゃった!なんてこと、ありませんか??

これってちゃんと呼び名があるって知っていましたか?
「作業興奮」というのだそうです。

ドイツの心理学者、クレペリンによって発見されました。
行動を起こすと、脳内のやる気スイッチが押されてどんどん進められちゃうのだそうです。
「始めることが半分」って、科学的にも証明されたことだったんですね。

そうは言っても、やる気を起こすスイッチが行動を起こすこと・・・だなんて
言うのは簡単ですけど、ちょっと難しいですよね。

そしたら、「とりあえずやってみる」のハードルを、うんと低くしてみると良いのかもしれません。

例えば、
・ とりあえず、一番狭い玄関だけ掃除してみる。
・ とりあえず、最初の1ページだけ読んでみる。
・ とりあえず、1分だけは集中してみる。

これで脳のやる気スイッチが押されるかな!?


もう夏休みという方も多いでしょうけれど、だらだら過ごしてしまわないためにも
早めの「とりあえず」で有意義な一日一日を過ごせると良いですね!


・・・と、偉そうに言っている私のうほうこそ、お掃除ガンバリマス☆ (^-^;;)

-bami-

058.gifトラジャルインターンシップHPへ
[PR]

by trajal-internship | 2014-08-06 18:11 | スタッフのつぶやき