カテゴリ:観光業界ニュース( 8 )

 

国別接客マニュアル

皆さま、こんにちは!

今日はニュースを一つご紹介します。

英観光庁はこのたび、
ホテルなど観光業界の従業員に向けて、外国人客への接客の手引きを作成したそうです。

これには各国の国民性や行動形態によって違ったアドバイスが書かれているそうですが
大胆な言い切りに、案の定、一部の英メディアから不評を買っているのだとか。

でもなかなか面白そうなので一部内容を見てみましょう!
・ドイツ人とオーストリア人
 総じて遠慮がなく要求が厳しいため、無礼で攻撃的に見えることもある。
 苦情には迅速に対応すること。
・オーストラリア人
 冗談で英国人を「Poms」という俗称で呼ぶのは
 親しみを込めた表現だと心得ておくこと。
・香港人
 迷信深い人は、歴史ある建物や四柱式のベッドで眠るのは幽霊が出そうだと嫌うので
 勧めてはいけない。
・フランス人
 面識がなければほほ笑みかけたり、目を合わせたりしてはいけない。
・ベルギー人
 同国の複雑な政治や言語圏の話をしようとしてはいけない。
・カナダ人
 米国人と呼んではいけない
・インド人
 愛想が良いが、気が変わりやすい
・ロシア人
 長身なので、天井の高い部屋を用意するべきだ
・日本人
 要望には、たとえ具体的に言われなくても、すべて先回りして対応すること。
 はっきり「ノー」と言わず、もっと感じの良い言い方を考えなければならない。


さらに、昨年にはフランスでもパリの観光局が「外国人観光客の接客マニュアル」を
配布しておりましたが、ご存知でしたか?
フランス版ではこのように書かれています。
・ブラジル人
 スキンシップとタクシーを好む
・スペイン人
 無料品と遅めの夕食が好き
・英国人
 個人向けの助言が評価される
 午前7時半と同8時半の間に朝食を取るのが好き
・中国人
 本物の高級品の買い物に役立つ情報をありがたがる
 礼儀正しさを示すには笑顔を見せ中国語で「こんにちは」と言えば良い
・米国人
 迅速な個人向けのサービスと英会話能力を期待される
・ドイツ人
 清潔さと握手が好き
・スペイン人
 無料の提供品を求めがち、夕食は9時~11時の間
・イタリア人
 探検好きで子どもへの配慮を歓迎する
・オランダ人
 デジタル情報好き
・フランス人
 各国料理の試食を好む、観光客と見られることを嫌う
・日本人
 時々安心させる必要がある
 サービスに満足が行かなかった場合も決して不満を言わず帰国してから批判する
 頻繁におじぎする
 考慮すべき規範があり、それに適応しなければならない


国別接客マニュアル、いかがでしょうか?

日本人は確かに、
『サービスに満足が行かなかった場合も決して不満を言わず帰国してから批判する』
という部分が思い当たりますね。

実はこれこそが、海外ホテルインターンシップにおいて
日本人のゲストリレーションが求められる大きな理由だと思います!

不満を持ったまま帰国されてしまうと、
返金などお金で解決するくらいしか手立てがなくなってしまうため
できれば滞在中にその場で問題を解決できるようにと
日本人スタッフが必要とされているのですね。


さて、国別接客マニュアルに関しては、
やはりだれもが当てはまるものではないので鵜呑みにすべきではないと思います。
ロシア人が長身ばかりとは限りませんし(笑)

ですが、軽く読む分には、その国の隠れた一面が見られておもしろいものですね。

-bami-
058.gifトラジャルインターンシップHPへ
[PR]

by trajal-internship | 2014-01-14 16:28 | 観光業界ニュース  

TDFK47

みなさま、こんにちは!

旅行の口コミサイト「トリップアドバイザー」調べにより

各都道府県の人気1位の観光スポットをそれぞれ選出した
「都道府県代表観光スポット」が発表されました。

その名も、「TDFK47」だそうです。
と・どう・ふ・けん  ですね。(^^;

皆さんの出身県の代表はどんな観光地でしょうか!?

a0128688_1182335.jpg

記事全文を見る


私はこの中で19箇所くらい行きましたね。
みなさんはどうですか?
各県で一番人気の観光地、いつか制覇してみたいです!

-bami-

058.gifトラジャルインターンシップHPへ
[PR]

by trajal-internship | 2013-12-12 11:13 | 観光業界ニュース  

いろいろな支援の仕方!

街中では、様々な義援金の募金活動が起きていますね。
そんななか、同じ観光業での取り組みとしてこんなものを見つけました!

エイチアイエスさん!

「Heart in the bottle」キャンペーン


お客様が海外旅行に行かれ、その旅行地にてお水、乾電池を購入し持ち帰る。
             ↓
空港エイチアイエスカウンターにて回収
             ↓
被災地へ



まだまだ続く被災地の現状を考えると、いろいろな物資を被災地に届けたい!
そう思っても関東では、お水等々不足しています。

そんな何かできることから始めようとする、この試み・・・。
同じ観光業に従事する私共としてもスゴイって思います!


エイチアイエスHPへ


東北の人々にもどうか早い春がとどきますように・・・。

a0128688_1053878.jpg








058.gifトラジャルインターンシップHPへwww.trajal-internship.jp

058.gif携帯からはwww.trajal-internship.jp/mb/
[PR]

by trajal-internship | 2011-04-04 09:59 | 観光業界ニュース  

就職企業人気ランキング

ニュースを見られた方も多いかと思いますが、2012年大学卒業予定者を対象にした【大学生就職企業人気ランキング】において文系学生の総合ランキングは4年連続でJTBが1位となりました。
2位は全日空です。

旅行業界に入りたいという方が多いのはとても嬉しい事ですね。

私は北米専門のランドオペレーターという旅行の下請け業者から社会人のキャリアをスタートしました。ランドオペレーターというのはホテル、車、ガイド、通訳、企業視察のアポイントなどツアーにおける陸の部分の手配をする業者です。それらを客様のご要望に応じ手配して旅行会社を通して販売します。
その中で私共は主にテクニカルビジットと言う企業が特殊な技術や知識などを学びに行く旅行の手配をしておりました。

業界の中ではあまりよいご身分ではありませんが、プロフェッショナルと呼べる大変奥が深く、面白い仕事でした。

その後私はこのトラベルジャーナルグループに来て6年目になりますが、やはりこの観光産業というものが好きで離れずにはいません。

先日テレビで「好きだけで仕事は出来ない。でも、好きな事じゃないと仕事も出来ない」とどなたかが言ってました。
なんだかこの言葉がとても響きました。

表向き華やかな分、観光産業の裏は大変な部分も沢山ありますがきっとどの仕事も毎日続けていくという事は大変な事なんだと思います。
どうせ大変であれば少しでも自分が好きで喜びを感じられる仕事をしていきたいと思いませんか?

これから観光業界に進まれる方々、皆様々な夢や希望を持って社会人生活をスタートされる事と思います。
そして今この業界も変化を遂げるべき時が来ているように感じます。
どうか自分自身の素直な気持ちや理想を大切にして、何十年後もJTBだけでなく沢山の観光関連会社が人気ランキングに入っているよう皆でこの業界を盛り上げていければと願っております。

現実は厳しいかもしれませんが、やはり働いている人達が輝いていないと人を惹きつける魅力はないものと思います。

旅行って観光だけでなく、ビジネスや企業視察、見本市や国際会議関連など様々な形があります。
それに加えて海外へ行く(Outbound)ものと海外からくる(Inbound)もの、国内の中のものなど様々な角度の旅行があります。
そしてこの様々な形の旅行が国の経済に与える影響力も大変大きなものがあります。

お客様に幸せな時間を提供し、その上国の経済にまで大きく貢献出来るこの業界はやっぱり素晴らしいと思います。

旅行って素晴らしい!



kase

*今週末は・・・*************
  インターンシップセミナー!!

東京会場 2/19(土) 13:00 ~
大阪会場 2/19(土) 13:00 ~

*************************



058.gifトラジャルインターンシップHPへwww.trajal-internship.jp

058.gif携帯からはwww.trajal-internship.jp/mb/
[PR]

by trajal-internship | 2011-02-15 10:15 | 観光業界ニュース  

Beautifulicious Japan!

おはようございます。

皆様が外国から来る方々に訪れてほしい日本の都市はどこでしょうか?
私はコテコテかもしれませんが、個人的には京都、福岡、沖縄です。

もちろん東京にも来てもらいたいですが、果たして東京に来て本当の
“日本”を楽しんでもらえるのだろうか?と考えてしまいます。

旅の魅力は来る方の目的にもよって違うと思いますが、観光で考える場合
私が思う大きな要素は食、文化、景観、人、買い物、治安、ホスピタリティではないかと思います。
そしてこの要素を日本は全て持っているのではないかと思います。

それぞれの土地に根付いた美味しい食事、お寺や温泉などの癒しの文化、
どこへ行っても綺麗に保たれている四季折々の自然や景観、おもてなしの心を持った人々、
何においても質の高いMade in Japanの商品、そして世界トップレベルの治安。

ちなみにですが、マスターカードがアジア・太平洋地域の消費者に
アンケートを取ったところ、行きたい渡航先の1位は日本が選ばれたそうです!

   1位 日本
   2位 中国
   3位 オーストラリア
   4位 香港
   5位 アメリカ


☆日本人だけのアンケートでは
   1位 アメリカ・韓国
   2位 オーストラリア
   3位 タイ

となっていました。


私はこのインターンシッププログラムに参加された方々が
語学力、人間力、様々な文化への対応力を身につけ、いつかは帰国して
世界中の方々に日本の魅力を伝えられる“人財”になってくれたらと
本当に強く願っております。

私共は日々のカウンセリングや説明会を通して大変多くの方々と
お話をさせて頂いております。
そしてこの仕事をしていく中でとても強く感じさせられるのは、
やはり日本人って素晴らしいという事です。

これほど“善”の心を持っている人種っているのかなと感動させられ、
どうにかもっともっと私共もそういった方々の人生形成にお力になれたら
と願って止みません。

この前海外に向けた日本のキャッチフレーズを考えていたんですが、
Beautiful(美しい)とDelicious(美味しい)を組み合わせて
“Beautifulicious Japan”だ!と勝手に考えてました。

ちょっと長いですかね?



世界中の方々が日本を訪れる事による経済効果や外交への影響は
資源がないと言われるこの国にとって計り知れない価値があるものと思います。


皆様は知っていましたか?
あのアインシュタインが残した言葉を。

具体的な文章はインターネットで調べて頂きたいのですが、
要訳すると、世界の未来は戦争が繰り返されそれに疲れる時がくる。
その時人類は平和を求めて世界的な盟主を挙げねばならない。
それが日本である。

というものでした。

私はつい先日まで全く知りませんでした(笑)


a0128688_10273810.jpg


kase










058.gifトラジャルインターンシップHPへwww.trajal-internship.jp

058.gif携帯からはwww.trajal-internship.jp/mb/
[PR]

by trajal-internship | 2010-11-30 10:29 | 観光業界ニュース  

国際ホテル・レストラン・ショー

今回、東京ビッグサイトで行なわれた国際ホテルレストランショーに行ってきました。

a0128688_17483782.jpg


同時に3っつの合同専門展示会を行なっていて、フードケータリングショーと厨房施設機器展を大きく開催していました。

その中でも、興味を持ったのが AQUA&SPA のセミナーです。

a0128688_17482688.jpg


私達も、SPAや温浴施設に人材を社員として紹介した実績があるのでセラピストの話や、コンセプトを大切にし成功したホテル内SPAの例などは非常に興味深いものでした。
また、旅行業界&現在の旅行業界&ホテル業界への人材派遣&紹介の経験しかない自分には厨房機器や食器は物珍しく、知らない世界に迷い込んだようでした。
いろんな業界がありますね!
沢山のことを知ることは自分自身にとってとても良いことだと思いました。


a0128688_17491330.jpg

a0128688_17481796.jpg
a0128688_1749236.jpg



058.gifトラジャルインターンシップHPへwww.trajal-internship.jp

058.gif携帯からはwww.trajal-internship.jp/mb/
[PR]

by trajal-internship | 2010-02-26 17:52 | 観光業界ニュース  

Globalization

皆様こんにちは。

先日とある留学フェアに参加して参りました。
その時に基調講演で面白い話があったのでここで簡単に紹介したいと思います。

その話しとは、日本の労働人口についてでした。
現在世界的な不況に見舞われ、お仕事を探すのも大変な時期ですが
それがあと7年もすると今度は日本国内で労働人口の不足が深刻化していくというものでした。

現在の日本の労働人口を基準にして考えると、2017年には約440万人の労働者が不足し、
2030年にはなんと1070万人の不足が予想されるそうです。

その対応策として高齢者、主婦、フリーターの取り込みが挙げられていますが、
全部併せても340万人程としか予想されておらず、そこで外国の方々の受入れが
必要になってくるとの事でした。

とても興味深い。。。

経済協力開発機構によると日本が現在と同じ生産年齢人口を保つには、
年間50万人の外国人就労者の受入れが必要と試算されているが、
実際2005年時点で日本において長期就業が認められた外国人はたったの2万人だそうです。

何が言いたいかと言うと、近い将来日本の職場もよりグローバルな環境に
なっていくと予想されているのがとても興味深いと思いました。

Yokoso Japanなどで訪日外国人客数を3000万人に!と観光庁も懸命に
努力されてますが、こういった職場の部分での国際化もいよいよ進んで
くるんだな~と少しワクワクドキドキしました。

文化の違いや語学面でのハードルなど課題もあるとは思いますが、
より広い視野を育て、労働者が誇りや輝きを持って働ける社会を
作りあげていきたいですね!


kase


058.gifトラジャルインターンシップHPへwww.trajal-internship.jp

058.gif携帯からはwww.trajal-internship.jp/mb/
[PR]

by trajal-internship | 2010-02-26 12:08 | 観光業界ニュース  

旅行博

本当に珍しく、本日2回目の更新です!

19日・20日に行われる、弊社同グループ企業が主催する旅行博を
一足お先に見に行っていきました!

ビックサイトで行われる、このイベント今年は例年に比べるとブースが減った
といいますが、それでもたくさんの政府観光局や旅行会社、ホテル等が
ブースを出しています!

各国の食事が食べられたり、ゲームをしたり、ちょっとしたプレゼントを
もらったり、飛行機の座席の座り心地を体験したり。。

一周して帰ってきて、気がつけば3時間近くが経過。
終了後、本当に旅行に行きたくなりましたぁ!



まずは入り口は成田空港が出国ゲート
a0128688_1721619.jpg 


インドネシアブース前↓
a0128688_173963.jpg


民族衣装の人達↓
a0128688_174568.jpg


食事も食べれる↓
a0128688_1743876.jpg


ハワイブース前ではフラダンス??
a0128688_1753441.jpg


ベトナム の職人↓
a0128688_1765219.jpg


宇宙旅行を実現するという VIRGIN航空の飛行機!
a0128688_1773784.jpg


a0128688_1782587.jpg
a0128688_178526.jpg



東京ビックサイトにて
19・20日に開催中!皆様も是非足を運んでみてくださいね


058.gifトラジャルインターンシップHPへwww.trajal-internship.jp

058.gif携帯からはwww.trajal-internship.jp/mb/
[PR]

by trajal-internship | 2009-09-19 09:00 | 観光業界ニュース